バイク用HID

バイクのHIDはバイク用のHIDが良い理由

車のHIDキットはたくさんあるけど、バイク用HIDってあまりみないですね。人によっては、車用のHIDキットをバイクに取り付けてる人もいるくらいですね

 

でも、バイクって車よりも水がかかりやすいし、スペースもないから車用で大丈夫なの?

 

出来ればバイク用のHIDが安心できていいのになぁ

 

なんて思いますね。

 

そんな方におすすめなのが、完全防水で超小型バラストを採用してるスフィアライトのバイク用のHIDキット

 

バイク用hid,バイクHID,バイク用HID,完全防水,小型バラスト

ここのHIDキットは、バイク専用設計で振動にも強い耐久性が自慢。バラストは防水設計で24時間実験済みなんです。

 

まさに、水にかかりやすいバイクのことを考えた設計ですね。

 

さらに、保証も充実していて永久保証なんてのも選べます。製品に自信があるからこそできることなのでしょうね。

 

よく、個人で取り付けをした場合は保証対象外って商品もあったりしますが、スフィアライトの場合は自分で取り付けても保証は可能みたいです。

 

小型バイクから大型バイクまで対応してるキットが発売されてるのでいろんな車種に取付できそうですね。

 

H1、H3、H7、H8、H11、H4、H4リレーレスタイプがあって、明るさも、15W、25W、35W、55Wの4種類

 

カラーも4300K〜30000Kまでの6種類があります。

 

バラストをシート下何かに設置してもバラストからバルブまでの延長ケーブルなんかも売ってるのがいいですね。

 

>>完全防水のバイク用HIDのラインナップはコチラ

 

最近はHIDよりもLEDが人気になってきています。HIDが取り付けできない車種でもLEDバルブなら取り付けれる可能性もあります。

 

紹介しているスフィアライトでもバイク用のLEDを多数ラインナップしています。取り付けのレビューでも数多くの方がLEDヘッドライトに交換しています。

 

スフィアライトのバイク用のLEDもおスメですよ。

 

スフィアライトでは色んなバイクに取り付けたレビューも掲載されています。例えば以下のような車種。

HONDA GROM 平成13年式、BMW S1000RR、CBR1000RR 08 北米逆車 SC59、XJR1200、Ninja400R、カワサキ GPZ1100(’99)、07 ducati S4Rs、HARLEY-DAVIDSON FLHR、スズキ M109R ブルバード、NSR250、XJ 6ディバージョンF、隼、GSX-R1000L3 マジェスティS、ドゥカティ パニガーレ899、ヤマハMT-01、NSR250R MC21、2003年式 BMW K1200RS、カワサキ ZRX400、88NSR250R、ホンダ フォルツァSi (2015年)、2006年式XJR1300、KTM DUKE 125、2014 YAMAHA. FJR1300AS、HONDA CBR600RR (2004)、MT-09、YAMAHA シグナス、HONDA CB1300、HONDA CBR 1000RR、ハーレーダビッドソンVRSCF(2009)、KAWASAKI Ninja ZX-14r、YAMAHA GTS1000、2015年式 KAWASAKI Ninja1000、スカイウェイブ、GSX-R600 07、HONDA X4、2013年 YAMAHA SR400、KAWASAKI W800、XJR1300、BW’s、YZF-R25 2015年式、YAMAHA R1、ヤマハ マジェステイS JBK-SG28J、GSXR-600、CBX400F1981年、スカイウェイブ650トライク、ゼファー750、NSR250R MC21、YAMAHA CYGNUS、ヤマハ BW’S125、
ヤマハ XJR1300、ホンダ CBR250R、ヤマハ XJ6 ディバージョンF、HONDA GL1800、CBR1000RR、ヤマハドラッグスター400

スフィアライトのバイク用HIDは何がいいのか?

バイク専用設計で振動にも強い耐久性であること
完全防水のバラスト
業界初の永久保証HID

 

等が挙げられます。HIDのキット以外にも、バイク用の電圧降下防止リレーや延長ケーブル等などオプションパーツもしっかりと販売されてます。

 

あるメーカーのバイク用HIDの販売ページでは、商品の写真だけで寸法とか載ってないんですが、スフィアライトの販売ページでは、バルブの寸法やバラストの寸法がキッチリ記載されてます。

 

これの何がいいのかって言うと、

 

事前に取り付け場所を考えることができる

 

って事。

 

例えば、バルブの台座の寸法でそのまま付けれるのか、加工が必要か確認できますね。

 

バラストのサイズがわかれば、

 

バイク用hid,バイクHID,バイク用HID,完全防水,小型バラストどのあたりに固定できるのか?

 

バイク用hid,バイクHID,バイク用HID,完全防水,小型バラストステーを加工して作らないとダメなのか?

 

バイク用hid,バイクHID,バイク用HID,完全防水,小型バラスト全く付けれないのか?

 

こんな確認が前もってできます。必要な部品があれば準備出来ますよね。

 

厚紙みたいな物で、バラストと同じくらいの箱作ればわかりやすいかもしれませんね。

 

HIDの取り付け自体は簡単なように作られてるんですが、バイクの場合は設置場所を探すのに苦労しますよね。

 

買う前からシュミレーションしておけば作業はすんなり終わりそうですね。

 

さらに、販売ページの方では、実際に取り付けた方の声も掲載されてます。いろんな車種に取り付けていて、写真やアドバイスなんかも載ってるのですごく助かりますよ。
自分でやっても保証があるから安心して購入もできますね。

 

>>バイク用HIDラインナップや取り付け事例の詳細はコチラ

スフィアライトHIDのよくある質問

バラストはどうやって固定したら良いですか?

バラストを固定する際には、振動による接触不良や浸水によるショートなどの点灯不良を防ぎやすく、
光熱を発生する箇所(エンジン、ラジエーター等)を避けて固定して下さい。専用のステーでの固定が難しい場合は、結束バンドなどを使用して固定してください。
両面テープで固定を行う場合は、熱による粘着力の低下により脱落する可能性がありますので、
両面テープのみでの固定はなるべく避けてください。
また、浸水を防ぐため、電源入力コネクター部分は下向きに取り付けてください。

適合表に自分の車が記載されていないのですが

当社でのデータがない場合、お手数をお掛けして申し訳ございませんが、ディーラーに直接お問い合わせいただき、バルブ(バーナー)タイプの照会をしていただくか、現車のバルブ(バーナー)を直接確認いただいております。
お問い合わせいただいた際に、バルブタイプがH4であった場合、ヘッドライトの制御方式がプラスかマイナスかという点もお問い合わせいただけますと、HIDキットをご購入の際にはスムーズになりますので、こちらも併せてご確認いただければと思います。

バイク光軸について

スフィアライト製HIDは汎用製となっておりますので、ヘッドライトの仕様によっては発光点の違いなどにより正規の光軸が出ない可能性があります。
車検を受ける場合は純正に戻してください。

【販売ページから引用】

 

他にも、色んな質問が掲載されてます。

 

また、販売ページには、よくある質問以外にも、HID相談掲示板なんてのもあって参考になる書き込みも多数見られますよ。

 

バイク用hid,バイクHID,バイク用HID,完全防水,小型バラスト