HIDのエネルギー放射量

HIDのエネルギー放射量

HIDキットを購入して乗っている自動車やバイクにHIDライトの装着を考えている人の中には少しでも明るい光で夜間の走行がしたいと思ってHIDキットの購入を考えている人も多くいると思いますが、この明るい光というのがHIDライトの最大のメリットであり、ハロゲンライトには無い魅力の部分となっています。
ちなみにハロゲンライトとHIDライトを比べるとその明るさは一目瞭然ですが、この色の違いは色温度の違いであり、ハロゲンライトでHIDライト並みの明度にしようとすると、ハロゲンライトそのものに大きな負担がかかってしまい、その明度のエネルギーに耐えられなくなり故障してしまうため、HIDライト並みの明度を持っているハロゲンライトはほとんどありません。
一般的にライトの明るさというのはワット数が上がると比例的に明るくなるのが普通なので、HIDライトのような明るい光を照射にはかなりのエネルギーが必要になるのではないかと思ってしまいます.
しかし、使用するエネルギー量というのはハロゲンライトに比べてもそこまで大きな差はなく、ハロゲンライトよりも少ないエネルギー量で明るい光を照らすことが出来るHIDライトも多くあります。
少ないエネルギーで明るい光を照射することができるというのが、HIDライトの特徴となっていますが、これはHIDライトの内部の温度が上がり過ぎないように制御ができているたで、ハロゲンライトとは根本的な仕組みが違っていることから可能になっています。